学生・卒業生の声 学生・卒業生の声
中田 真代

やり残した夢をかなえるたにSABFAへ…
コレクションのバックステージに立てた!

中田 真代

アドバンスヘアコース

2024年卒業・3期

20 代の美容部員の頃、資生堂のアーティストの方からメイクを学ぶ機会があり、とても感化されたことを覚えています。その後、私はヘアメイクアシスタントを経て独立し、ヘアメイクとして猪突猛進してきました。

そして、2020年長女を出産し、産休をとった際に自分のヘアメイク人生を振り返ったのです。「たくさんの引き出しを作り、もっと仕事の幅を広げたい!そして、夢だったコレクションに参加したい」と思いました。そして、憧れていた資生堂のアーティストの方から直接学べるアート&ディレクションヘアメイクアップコースで学ぶことを2022年に選択しました。

アート&ディレクションヘアメイクアップコースではクリエイションに必要な思考や行動プロセス、オリジナリティとは何かを学び、作品を生み出す苦しみを味わいながらも充実した日々を送りました。先生方の革新的な展示の中でも、コレクションやクリエイションによせたヘアスタイルを作ることにより一層興味をもち、「ヘアをもっと極めたい!」と思い、翌年の2023年アドバンスヘアコースを受講したのです。

完成度の高いヘアスタイルを作るうえで下準備(土台)の大切さや、スタイリング剤の使い分けの大切さを学び、その方の個性を引き出すヘアスタイルのバランスなど普段の仕事に活かすことを学べました。それらの学びを吸収したことで、今も自分は成長していると確信しています。

また、SABFAで年齢に関係なく、志高く切磋琢磨できる仲間と出会えたことは一生の宝物です。そして、今は夢だったコレクションのバックステージに参加しています!

これからも学ぶことを忘れず常に進化していくヘアメイクでありたいです。

授業風景1 授業風景2 授業風景3
他の学生の声をみる

不確かな時代にこそ、
たしかな技術と感性をみがく
HARAJUKU SCHOOL原宿校

無料説明会はこちら

OFFICIAL SNS