学生・卒業生の声 学生・卒業生の声
宮本 崇史

中国から世界へ、
学んだことを伝えたい

宮本 崇史

サロンメーキャップコース

2018年卒業・66期

個人の実力が試される中国で、6年前から美容師として活動しています。美容の仕事にはもっと大きな可能性を感じています。そのためには個人の実力・可能性を高めなければと考え、SABFAに入学しました。実際に授業を受けてお客さまの顔だちや特徴が見えてきたことに感動しましたが、逆に今まで見えていなかったのだと衝撃を受けました。
もっと早くSABFAにくればよかったと・・。だからこそ、SABFAでの学びをサロンワークはもちろんのこと、もっと若い人たちにも伝えて、世界で活躍できるようにお手伝いがしたいです。

※サロンメイクアップコースは2019年に終了いたしました。

授業風景1 授業風景2
他の学生の声をみる

不確かな時代にこそ、
たしかな技術と感性をみがく
HARAJUKU SCHOOL原宿校

無料説明会はこちら

OFFICIAL SNS