アート&ディレクション ヘアメイクアップコース 鳥羽 菜花 アート&ディレクション ヘアメイクアップコース 鳥羽 菜花
アート&ディレクション ヘアメイクアップコース 鳥羽 菜花

まわりの人たちから
刺激を受けた日々

鳥羽 菜花

アート&ディレクション ヘアメイクアップコース

2期:2021年卒業

「クリエイションがしたい」という想いだけで、コンテストや撮影に積極的に参加してきた私。
自分自身のクリエイションに対する引き出しを増やし、より感性を高めるために、今回SABFAのアート&ディレクションコースを受講することを決めました。

授業は毎回、とても中身が濃かったです。
業界で活躍されている先生方から直接学べることは刺激的で、贅沢な時間を過ごすことができました。
そして、同じ志を持つクラスメイトは向上心が高く、十人十色、一人ひとりまったく違う考え方や感性の持ち主ばかり。
クラスメイトから学ぶことも多く、お互いを尊敬しあえる関係を築くことができました。

与えられる課題に頭を抱え、悩み続けた時期もあります。また、自身の作品に対して悔しさを感じることもしばしば……。
でも、先生方から直々にいただけるフィードバックがありがたく、技術や理論をしっかりと学べる刺激的な時間は、SABFAでしか経験できないことだったと思います。


2020年から世の中が大変な状況になり、今日、明日、一体何が起こるか分からない毎日を過ごしていた最中でした。
それでも「今、できることをしよう」と決め、SABFAに通うことを選んでよかったと思っています。

私の夢は、大好きな雑誌「装苑」に私のヘアメイク作品が載ること。そして、ヘアメイクアーティストとして、世の中に私の作品をたくさん出すことです。
SABFAでの経験と学びを生かして、挑戦心を忘れず、成長していけるよう頑張ります。

アート&ディレクション ヘアメイクアップコース 鳥羽 菜花
他の学生の声をみる

不確かな時代にこそ、
たしかな技術と感性をみがく
School SABFAスクール

無料説明会は
こちら

OFFICIAL SNS