コース

カリキュラム

総時間数・840時間

授業内容は、変更される場合があります。

ヘア&メーキャップアーティスト概論

ヘア&メーキャップアーティストを目指すために必要な知識、役割、目的を学ぶ。

メーキャップの周辺知識

顔の構造や標準のプロポーションなどの基礎知識を学ぶ。

スキンケア

メーキャップをより美しく仕上げるために、肌に関する知識とお手入れの技術を学ぶ。

メーキャップ基礎

様々な肌づくりから、各ポイン卜メーキャップの基礎知識、基礎技術、ゴールデンバランスを学ぶ。

スペースバランシング理論

顔の余白、スペース、各パーツのバランスを整える資生堂独自のメーキャップ理論を学ぶ。

色とメーキャップ

色の組み合わせから形、質感などの関係を理解し、イメージを広げる。

パーソナルイメージクリエーション

資生堂独自の「顔立ちマップ」で、モデルの顔を分析し、イメージを生かすメーキャップ、イメージを変えるメーキャップなど、「似合わせる」ための理論とヘア&メーキャップ技術を学ぶ。

イメージメーキャップ

様々なイメージの言葉を整理し、ヘア&メーキャップで表現する。

創作メーキャップ

自分で想像し、2次元・3次元の世界をヘア&メーキャップで表現する。

スチール撮影ヘア&メーキャップ

フォトグラファーの写真講座後、各種雑誌を想定してヘア&メーキャップを行い撮影。また、モデルクラブとのコラボレ-ションで、新人モデルにヘア&メーキャップをし、コンポジットを撮影する。

ヘアスタイリング基礎・応用

アップ技術の基本から力一ラ一、アイロン、編み込みなど、多彩なセットバリエーションを学ぶ。似合わせの法則「ベストマッチングヘア理論」(資生堂オリジナル)によるスタイリング等。

クリ工ーティブヘア

コレクションヘア、クリ工ーティブヘアなどイメージクリ工-ションの演出法を現場やメディアに合わせて実践的に学ぶ。修了作品を創作し、撮影する。

洋装ブライダル

ウ工ディングドレス又は力ラードレスに似合うメーキャップとヘアスタイルやブライダル・アテンダン卜の作法を学ぶ。

和装ブライダル

和装の花嫁化粧と髪型を学ぶ。

和装ヘア&メーキャップ

振袖、留袖など、セレモニーでの和装にふさわしい化粧と髪型を学ぶ。

ショーメーキャップ

時代を鋭敏に表現する各種ファッションショーのメーキャップから、自由な発想と大胆なテクニックを学ぶ。

ヘア&メーキャップの流行史

1950 ~ 2000年代に流行したヘアスタイルとメーキャップを学び、代表的な年代の表現バリエーションを学ぶ。

コミュニケーションメーキャップ

クリ工イティブディレクターの講義、ヘア&メーキャップを通して「伝える」ということを考えて作品制作、撮影する。

マチュア・シニアヘア&メーキャップ

40代〜60代の女性をいきいきと演出するヘア&メーキャップの理論と実践を学ぶ。

ネールメーキャップ

爪の手入れとカラーリングの基礎や爪の修正法からアートネールまで、幅広く学ぶ。

ボディーメーキャップ

肌づくりとペインテイングの基礎から、身体を使って自由に表現する作品制作をする。

トラディショナルメーキャップ

歌舞伎メークを学ぶ事で、古典化粧・日本の伝統美を知り、技術の幅を広げる。

グロ-バルメーキャップ

世界に分布する様々な「顔」に視野を広げ、欧米人のモデルでメーキャップを実習する。

ブランドメーキャップ

資生堂メーキャップ、商品のコンセプト、カラークリエーションやブランドが提唱するメーキャップを学ぶ。

キャラクターメーキャップ

映画・演劇・ドラマなどで役柄を表現する特殊メーキャッブに触れる。「老けメーク、傷、アザ」などの技法を学ぶ。

アニマルメーキャップ

キャラクター演出、人聞を動物に変化させるメーキャップを実習する。

メンズメーキャップ

男性モデル、タレントのヘア&メーキャップを学ぶ。つけ髭なども経験する。

ライフクオリティーメーキャップ

顔に外観上の悩みを持つ方の社会参画や心理面を支援するためのメーキャップを学ぶ。

SABFA校長技術展示

原田 忠校長による技術展示を通して、トータルビューティーを学ぶ。

現場実習

資生堂が関わるコレクションの現場で、技術者のヘルプを行い「実践の仕事」に触れる。

ヘア&メーキャップ技術協力

服飾系大学や美術系大学の学園祭で開催されるファッションショーなどの技術協力を行う。

修了制作・準備

作品の考案から準備、撮影まで、自由な発想で「創作」にチャレンジし、修了制作はパネル展示する。

修了イベント・準備

修了イベントに向けての創作。モデルの全身を使ってトータルに表現する。

デッサン

彫像や人物のデッサン、美術館見学を通じて、ものの構造や見方、本質を掴む力を養う。

色彩・造形

色彩構成、オブジェ制作、ギャラリー見学を通じて、構成力、イメージ表現力、カラーセンスを養う。

色彩理論

色彩学の基礎に触れながら、色のもつ性質、コーディネ一卜の原理などを学ぶ。

美術解剖学

デッサン、絵画の名作を通じて人体・顔の構造を学び、ものの見方、本質を捉える力を養う。

ファッションの歴史

映画などを素材に服飾史の一端に触れ、社会とファッション、流行のもつ意昧などについて広く考える。

ファッション概論Ⅰ

ファッションコーディネー卜の世界に触れ、色・素材・イメージのテクニックを学ぶ。

ファッション概論Ⅱ

スタイリストの仕事の役割を知り、ヘア&メーキャップアーティストとの関係性に触れる。

最新トレンド情報

年2回行なわれる、ニューヨーク、パリなどの最新コレクション情報に触れる。

CGメーキャップ

コンピューターグラフィックの基礎講座。CGによるメーキャップ、撮影した画像の修正などを経験する。

プレゼンテーション

イベントや美容講習会などを想定し、デモンストレーションを行いながら、トークと技術を表現する。

パソコン講座

プレゼンテーションに必要なパワーポイントの資料をパソコンで制作できるようにする。

グローバルコミュニケーション英会話

撮影やファッションショーの現場で外国人モデルとのコミュ二ケーションに役立つ実践的な英会誌を学ぶ。

TVCF・照明理論

照明技師の講義と実演を通し、物の陰影や見え方の変化を学び、ヘア&メーキャッブに必要な知識を学ぶ。

化粧の歴史(西洋・日本)

西洋(古代エジプト~現代)と日本(縄文時代~現代)の化粧の歴史を学び知識を深める。

日本髪結上げ

結髪師による日本髪(文金高島田)のかつら結上げ展示を通して、かつらの歴史を学ぶ。

歌舞伎鑑賞

歌舞伎を鑑賞することで、伝統芸能に触れ知識を深める。

特別講義

マサ 大竹、スタイリスト、歌舞伎役者など名界の著名なクリエーターによる特別講義。

学科テスト・実技テスト

前期、後期と2回。学んできた知識、技術を確認する。

行事

入学式、修了式、ガイダンス、オリエンテーションなど。

NYコレクション研修にチャレンジ!!

在学中の成績が優秀で、なおかつ美容技術試験に合格した学生は、NYコレクション研修に参加できます。資生堂 ビューティークリエーションセンターのヘア&メーキャップアーティストと共に、NYコレクションのバックステージでヘア、メーキャップ、ネールの現場実習を体験する絶好の機会となります。
※研修費用(旅費・宿泊費など)は個人負担。 学費には含まれていません。

PAGE TOP